クラブで初○○達成!?金髪ギャルと朝まで過ごす…

『人生初のクラブに行って、僕はキスすることができた。』

どうもスマイルです。

七夕の前日にバカボン氏とヨーダ氏とペレ氏と池袋で20時くらいに合流したことがありまして、4人で一軒め酒場(居酒屋)行ってきました。

バカボン氏とペレ氏は後ろの二人OLを番ゲして和んでおり、店内がうるさくて会話が聞こえないのでヨーダさんと自己紹介を含めたおしゃべりしてました。

クラブナンパの前にカフェ連れ出し

そのあと退店してからチョロっとナンパしましょってなって、ちゃっかり思いのほか2声掛け目でカフェに連れ出せたのは自分でもビックリしたww

女「スカウトですか?」

ス「ナンパですよ!」

って、即答したらクスって笑ったもんだから強気にカフェ打診しました。

なんか劇の帰りだったらしくて、それについて語ろうぜ!てなったら「いいよー」て言うもんで。

こんなすんなり連れ出せたの初めてでした。

で?あっ、結局。

即れんかった。。

もう悔しかったのでオールでやってやろ!って思い、仕事グダで帰ってしまったバカボン氏のぞいた3人で合流し渋谷に移動してクラブへ!!

もうどんなんだろって思ってワクワクしてたんですけど、パスポートとか免許証がないと入れないて聞いてたので。

持ってないし入れなかったらずっとストでオールすることになっちゃう(;゚Д゚)て、ビクビクしてました。

初クラブ、初キス??

場所はTK

目の前にはごっつい黒人が立ちはだかっています。

パスポートも免許証もない僕はブルブル震えながら保険証とクレカを提出しました。

黒人「イッカイキタコトアル?」

ス「え?ないっすけど」

答えたら、黒人さんがなんだか怪訝そうな顔していました。それを察したのか

ヨ「あれ!前来てたじゃん」

とヨーダさんのナイスフォローに自分は咄嗟のアドリブ

ス「あ〜、あのときか!あのゲロ吐いて記憶ぶっ飛んでたやつだ。行ってたわ2回目っすね」

黒人「ツギハチャントモッテキテ」

てことで、なんとか入れました。

もうあんな思いしたくありませんw

そしたら次にセキュリティにボディチェックされるじゃないですか、

あれめっちゃ怖いんですけどww

しかも地下に降りてく階段、めちゃ暗いし。

今度は空港とかでよく見る金属に反応するやつもあるしで

そんなに中にいる人って危ない人いんのかよ、ヤバいやんけみたいな。怖すぎて帰りたくなりましたw

でもあれでしたね、なか入ったら平日の木曜で20人くらいしかまだいなくて想像していたギラッギラした悪そうな兄さんはいなかったので、それで落ち着きを取り戻しました。

僕含めた3人で乾杯して、1時間くらい飲みながらクラブについて教わっていると。だんだんテンションも高くなっていき、

同世代っぽい2人組の女の子がいたので、
ス「ウェーイ!カンパーイ!!」

て必死にパリピ感を演出しながら
普段の20倍大きな声で声掛けたらオープンしてくれましたw

一人は、めっちゃ勇者ヨシヒコに出てくるムラサキに似てて

 

もう一人の金髪の子(金ちゃん)は、

めっちゃタイプでした!!(笑)

顔はこんな感じでセミロング?くらいでしたね。

いやもう聞いてくださいよ!

ラインで3人のトークルーム作って、

と、わざわざ謎の告白しちゃうほどでしたもんねw

もうヤバいっす。まじオンリーワンっすw

首に手をまわして「うわ、汗めっちゃかいてる〜」て言うと。

「ちょ!やめてよ〜」とガチで恥ずかしがってるとことか。

惚れましたもんw

ほかにも「わたしポニーテール似合うかな?」とかわざわざ聞いてきて、その場でポニーテールするんだけど、触覚の長さが違うの指摘したらトイレに行って綺麗に整えてきて「大丈夫?」て聞かれて「可愛い!」て言ったらマジ照れてるとことか。

胸キュンキュンしてましたガチで。

それから、しばらく経ったあと「三つ編みにしたい!」言ってまたトイレに行って変えて来て。「どれが一番いい?」て聞かれ。

照れ隠しで「それでいい」
とか即答で応えましたけど、

内心ぶっちゃけ、どれもいい!ありがとう!!て叫んでましたw

そんでヨーダ氏とペレ氏の多大なるサポートを受けて

別フロアに僕と金ちゃんは移動して酒頼んで乾杯し。

にらめっこしてると、
目背けずにだんだん近づいてきてキスすんのかな?と思ったら

オデコをゴツンしてきて焦らされニシシ!て笑うの

死にかけましたww

はい。ていうとこで、
ほっぺにキスして腰に手をまわして外に出よう!と誘ったものの友達グダ発生。

崩せず、それで離れ離れになってしまい。

3人とも疲れてしまって、
3時にクラブから出て1時間くらい、ひと気ゼロのなかストしてたら。

金ちゃんとその友達ではないもう一人の誰か(女)とヤレるカラオケ店に一緒に男と入って行くのを見てしまって絶望しました。

マクドナルドで休憩して、ラストのクラブ終わりの子を狙いにいきます。

するとセンター街の奥から見たことある2人組みの女が歩いてきました。

そうあのムラサキ金ちゃんだったのデス!

あれは別人であり幻覚!!曇っていた表情がパァーっと明るくなりましたねw

生きておったんか!!!ワレ!!

もう上裸でダッシュして駆け寄っていきたい思いを必死に抑えつつ
そんな思いが伝わらぬよう平静を保ち、金ちゃんと話をしていて聞く限り、あのクラブ内で一番和めたのは結局、自分だったんだって。

それで嬉しくなっちゃって、安堵しちまって。

もしこのままヤレたとしても、お互い疲れてるし。満即はできないから、あんだけ食いつきもあったし準則で大丈夫だろ!!という甘い考えになりました。

そして駅で、彼女から
「いやこれワンチャン、シフト変えて貰えるな〜バイト休めるな〜」
言われたとき。

一言の「休めばいいじゃん」言えなかったああ。。

これが俗に言う
サインっていうヤツ!?

シラ切りながら電車乗って相手宅までお邪魔しちゃって良かったやつだわ絶対。

電車に乗る前に手を引っ張ってラブホに連れてくってのもできてたわコレ。

結局、乗り換えの駅で今度の土曜また飲もうな~ってギリギリ伝えて。

クラブにいたときラインは交換してたのでメッセージを送り。

帰りました。。

1週間してもライン返ってこず…
死番。

かああああああああああ
ドストライクだっただけに~やらかした!!

人生初のクラブナンパは世知辛いものとなりました。

ペレさん、ヨーダさん本当にありがとうございました!!

またリベンジ!


-------------------------------------------------------
僕も最初は女の子と話すのにキョドって口をアワアワするだけでした。  
しかし恋愛を学んでしまったら
「なんだこれチートすぎるやろ」って
感じで女性との出会いも困らずに日々充実しています。

一度きりの人生、パートナーを選びは死ぬほど重要ですよね?

ところが、大半が妥協してしまってる人がみてて多いです。それは相手に対しても死ぬほど失礼だと思っています。

僕はブサイクでガリガリのコミュ障でしたが、
誰もが見返る美人を彼女にすることができました。

喋りに上手いもクソもない、
恋愛を基礎から徹底的に学べば
目先の童貞卒業も余裕だし
好みのタイプの女性を彼女にすることができます。

非モテのオタクだったスマイルが、どうモテていったのか?
その全貌を公開しています。
出会いないって言い訳してませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です