【2018年版!】大学生におすすめのマッチングアプリ7選!

こんにちは、恋愛コンサルタントのスマイルです。

「彼女を作りたい」
「人生のパートナーを見つけたい」
「可愛い女の子とヤリまくりたい」

マッチングアプリを使う際、人それぞれ目的が違ったとしても出会いを求めているのは一緒です。

しかし…正直どのマッチングアプリを使えばいいのか迷いますよね?

ヘタにメッセージを送る度に課金してサクラや業者の術中になんかハマりたくないですし。全然マッチングしないアプリも使いたくありません。

とにかく損だけはしたくないですよね。

そこで今回、僕が普段使っている出会いやすいマッチングアプリ”ランキング形式”で紹介していきます。

僕がおすすめするマッチングアプリは、サクラや業者も高額架空請求もきません。安全かつ安心して利用できるマッチングアプリを紹介していきます。

ライバルが多くなるので本当は教えたくないですが、マッチングアプリを正しい方法で使いこなせば、簡単に好みの女性と会うことができます。

No.1 タップル誕生

  • 真剣な出会い  ★★★★☆
  • 一夜限りの関係 ★★★★★
  • 可愛さレベル  ★★★★☆

タップルを使うメリット

なんといっても1日のユーザー獲得がどのマッチングアプリより多いがタップルです。毎日4,500人の新規登録がされている超人気マッチングアプリとなっています。

結論から言ってマッチングアプリ初心者さんがまず始めるのであれば、僕は間違いなくタップルをオススメします。

登録の方法も1分かからないので、めちゃくちゃ簡単です。Facebookのアカウントで提携すれば一瞬で登録完了できます。

「えぇ!?Facebookに登録してる友達にバレるじゃ!(汗)」

と僕も思いましたが、1年間使っていてもバレたことないので安心できますね。またタップルは、アカウントを作って日が浅い初心者ほど20代前半の可愛い女の子マッチングしやすい仕様になっています。

初心者にやさしいタップル仕様とは?

タップルは女性にアプローチするとき「いいかも」を押しますが、下記の画像のようにジャンルが振り分けています。

アカウントを作って数日しか経っていないほど、左上にある「新メンバー特集」に自分のプロフィールが載りやすくなっています。

すると必然的に新規ユーザー同士でマッチングする確率は大幅に上がるのです。

また詳細設定によって、マッチングしたくない年齢層を省くことができます。

同じ趣味同士で繋がることもできて女性と話すのが苦手でも、好きな話題を喋ればいいので自然と仲良くなります。

よってフランクな関係を構築しやすいのでワンナイトもしやすいのです。

可愛い若い女性も多く、
一夜限りの関係で遊べる、
彼女も作りやすい。

かなり理想的な環境なので、僕もいつも使っています。

ちなみに僕はタップルで童貞卒業しました。実際の体験談がコチラ↓

ネトナンで童貞卒業!【画像アリ】美人ОLと即日セックス!

タップルのデメリット

べた褒めしつつも、タップルを使っているうえでデメリットもあります。

・スグ飽きる女性が多い

可愛いモテる女性だと、たくさんの男から「いいかも」が送られてきます。多い人は1日に50人とマッチングしてメッセージのやりとりをしているそうです。

ですから女性の承認欲求も満たされやすく、数日で飽きてしまう女性も多いです。仕掛けるなら短期間で仕留めましょう。

・競争率が高い

毎日4,500もの人が登録しているわけですから競争率も高くなっていきます。

写真やプロフィールで工夫して
「この人いいも!」と女性に思わせるように、
周りの男と差別化を図る必要があります。

・一定数で業者がいる

メッセージを送るためには有料会員になる必要があります。課金を促すためにも業者は可愛い女性の写真を使って、マッチングをしてくることが最近増えているようです。

しかし見分ける方法は簡単です。プロフィール写真が1つしかないアカウントはだいたい業者です。これさえ把握していれば問題ありません。

お金を一切使わない賢い使い方

またお金を払わずに有料会員と同じようにメッセージをやりとりできる裏ワザがあります。

その裏ワザとはタップルのアプリから
『U-NEXT』という31日間無料のサービスに登録すればタップルで16日間メッセージし放題になります。

U-NEXTでは最近、アダルト動画の更新が熱いです。これを見てしまうと普通のエロサイトでは物足りなくなってしますので注意が必要です(笑)

一生かけても見切れないほどのコンテンツ量です(笑)

鬱陶しい広告もなく、コンテンツも高画質で見れるので快適にAVだけでなくドラマや映画も見れます。

31日をすぎる前に退会すれば、
お金もかからないので16日間タップルで
可愛い女の子にメッセージを送りながら
U-NEXTを満喫しながら幸せな生活を送ることができます。

個人的に真央ちゃんが可愛いすぎます。

他にも「家まで送っていいデスカ?」と素人の女性に向けたエロくて壮大な面白い企画も有料ですが、登録したときに貰えるポイントで見れるようになっています。

そんな神サービスも使える裏ワザです。


<<<登録はコチラ>>

さて、そろそろ本題に戻りますか。

No.2 With

  • 真剣な出会い   ★★★★★
  • 一夜限りの関係  ★★★☆☆
  • 可愛さレベル   ★★★★☆

withはメンタリストDaigoが監修しているマッチングアプリです。プロフィールやコミュニティ以外にも心理学に基づいたイベントによって飽きずに楽しく相手を探すことができます。

例えば、次のような相性診断イベントがあります。

まずプッシュ通知で「相性診断イベントが始まりました」ときます。アクセスすると次のような画像が表示されます。

Daigoがナビゲーターとして出てきます。

下記のように3つの選択肢が与えられます。

そして自分が選んだ100%一致する女性が表示されてくるので、気になった女性に「いいね」を無料で送ることができます。

相性診断で「いいね」した相手とのマッチング率は3倍と公式で発表されています。たしかに普通に「いいね」を送るよりはマッチングしやすくなりますよね。

また数々の本を出版しているDaigoにとって当てにならない相性診断になってしまうと信用がガタ落ちです。

何のメリットもないので、かなり毎度、力を入れたイベントになっています。

withを使うメリット

・なによりアクティブユーザーが多い。

運営が工夫してユーザーを飽きさせないように相性診断イベントを繰り出すので、タップルとは違いすぐに退会するような女性は少ないです。

マッチングアプリと言えば、ブサイクばかりが使っていそうなイメージがあると思いますが、withはいい意味で裏切ってくれます。

アプリのピンクを主体としたデザインが女性ウケが良く、通常のマッチングアプリより清楚系で可愛い10代、20代のレベルの高い女性が多いです。

2015年からリリースして、
今までの使いやすいマッチングアプリ
+独自性から物凄く評判がいいです。

僕の周りの友達も、
「withはイイ!めっちゃマッチングする!!」と盛り上がっています。男性会員が集まりやすい業界で、女性会員が多いのは珍しいです。

2018年これからもグイグイ伸びてくる期待のマッチングアプリです。

また他のマッチングアプリの相場だと有料会員になるのに月額3000~4000円かかるところ。withは月額1800円と、お財布にやさしい価格設定になっています。

ほんと中期間で使うとなるとwithのコスパは抜群ですね!

<<登録はコチラから>>

withのデメリット

withのレビューを書いていると、
正直悪いところが見当たらないです(笑)

・ワンナイトがムズイかも?

個人的に気になる点があるとすれば、
遊びではなく付き合いたい若い女性が多い印象なのでワンナイトを狙うのはタップルより難しいです。

・田舎だと出会いにくい

やはりタップルやペアーズなど大規模なマッチングアプリと比べると登録数が少ないです。タップルなどは数でカバーできますが、たとえ人気になっているとは言いつつ。

やはり登録数が特別多いわけではないので人が少ない地域になってしまうと出会える数も限られてしまいます。

遠距離恋愛でもいいのであれば大丈夫ですが、せっかくなら直接会ってデートとかしたいですよね。

No.3 ペアーズ

  • 真剣な出会い   ★★★★★
  • 一夜限りの関係  ★★☆☆☆
  • 可愛さレベル   ★★★★☆

Facebookとはじめて提携したマッチングアプリの元祖、それがペアーズ。

婚活アプリとして使うなら『ゼクシィ縁結び』よりも断然、ペアーズの方をオススメします。

登録者人数は500万人を突破し日本で最大級のマッチングアプリです。マッチングアプリと言えば「ペアーズ」と呼ばれることもあって使いやすいしとにかくユーザー数が多いです。

なので田舎であろうが、簡単に出会いは作れます。

ペアーズを使うメリット

人数が異次元レベルで多いので、美女がわんさかといます。

またペアーズは20代後半から40代と年齢が幅広いです。

結婚を前提に付き合いたい女性が多く、人生のパートナーを見つけたい男性にとってぴったりのマッチングアプリになっています。

・「いいね」数を稼いでモテまくり

ペアーズの仕様で、自分のプロフィールには
相手から「いいね」を押された数が表示されるようになっています。

この「いいね」数を稼ぐことによって、
自然と美女が寄ってくるモテスパイラルを作ることが可能になります。

「いいね」数を稼ぐと自分のプロフィールを見た相手は、

「この人はいいねがたくさんされてる。ってことは素敵な人なのかも?」とつい「いいね」を押してしまうのです。

・モテスパイラルの作り方とは?

モテスパイラルを生み出すには、
女性のニーズに合わせたプロフィールを作りこむ必要があります。

先ほど述べて通り、ペアーズは結婚を前提とした女性が多いです。ですから女性は結婚したら、デートしたらどうなるか”が特に気になります。

付き合った後の未来を具体的に想像できる男性に魅力を感じるのです。

ちょっとサービスしすぎちゃいましたね(笑)

逆にこれができてしまえばマッチングしまくりでチートです。プロフィールの構成はペアーズに限った話ではないので、めっちゃ重宝します。

ペアーズのデメリット

・若い子が少ない

年齢層が高いだけあって、若くて可愛い女性とマッチングするのは至難の業です。また真剣に付き合いたい女性が集まるのでワンナイトを狙うのもまた一苦労します。

とくに20代前半の大学生(男性)には不利です。ペアーズに登録してる女性はすでに仕事を持っている独立した男性を求めているので年齢や容姿を隠さない限り太刀打ちできません。

実際に僕のイケメンの友達(20代前半)がプロフィールも完璧に仕上げてペアーズを1か月使いました。

そして20歳のカテゴリで、
「いいね」数ランキング全国1位をとったのです。

そのときの「いいね」数は”100”でした。

これは多い方なのか?

20代後半の全国1位の男性(フツメン)は、”1000”を超えていました。

年齢の壁はそれほど分厚いのです。
割りに合いません。20代前半にとってペアーズは、不利な環境になります。

・「いいね」数の弊害

「いいね」数が表示されるということは、周りの男と「いいね」数で競争することになります。女性が登録してからまず何を見るのかというと男性「いいね」数ランキングです。

全国トップクラスの男性たちは、

  • 経営者
  • 医者
  • 商社
  • 社長
  • 大企業の役員
  • イケメン

と、強豪ぞろいです。その男たちと競う過酷な環境でマッチングをしなくてなりません。

「なんだ肩書や顔がなきゃ無理ゲーなのか」

そういうわけではありません。

モテスパイラルの作り方でも述べたようにしっかりプロフィール写真、文章を戦略的に作ればフリーターで顔がデカくてもモテます。

しかし戦略的にペアーズを攻略しない限り、時間とお金を浪費するだけになってしまいます。


<登録はコチラ>>

No.4 東カレデート

  • 真剣な出会い   ★★★★☆
  • 一夜限りの関係  ★☆☆☆☆
  • 美女レベル       ★★★★★

ペアーズとはまた逆に、あまり聞き覚えのないマッチングアプリだと思います。それもそのはず、なぜならハイスペックしかいないマッチングアプリだからです。

もともとは『東カレンダー』というハイスペックな美女に作られた雑誌からきました。今までハイレベルな人向けに最適化されたマッチングアプリがないために作られました。

東京に住む女性が求めるような男性像。

「社会的ステータスもあって、それなりの収入もあり、最低限のルックス」

それを望んで的を絞るために作られたと考えられます。

東カレを使うメリット

・とにかく美女が多い

東カレでは、男性が女性を審査して過半数以上の好評価を受けた人しか入れないようになっています。ですから必然的にアイドル級の可愛さやモデル並みの可憐さを兼ね備えた女性しかいません。

・今こそチャンス!?

あまり世間に知れ渡っていない、登録者が現段階でそこまで多くないことによってマッチング率も比較的高くなります。

  • 秘書
  • モデル
  • 医師
  • CA
  • スタイリスト
  • レースクイーン
  • 元ミスコン

このような普通に暮らしてたら出会えないような女性とスマホでタップするだけで出会えてしまうロマンある世界を垣間見ることができるのです。

東カレのデメリット

・鬼のように会員費が高い

コンセプトがハイスペック向けになっているので仕方ないとは思いますが、月額6,000円と尋常じゃないくらい高いです。本当にお金に余裕がある人じゃないとやれないようになっています。

・審査がめっちゃ厳しい

男性が女性を審査するのですから、もちろん女性が男性を審査するわけです。女性側からの高評価を過半数以上とれなかった場合、いくらお金を払える余力があっても東カレで女性とやりとりすることはできません。

ちなみに僕も1度だけ、審査に落ちたことがあります(笑)

・かなりの上級者向け

東カレに登録している人は、真剣に付き合うことを前提にしている女性が多いです。ですから、なかなかその日に会ってベッドインを達成するのは恋愛上級者でも非常に難しいです。

相手は経験豊富な美女ぞろいなので、経験の少ない男性が”美女=ボスキャラ”に立ち向かってもまるで歯が立たないです。

しかしマッチングしてやりとりすれば、出会いやすいのは間違いないので経験を積みたい、人生一発逆転を狙っているのであればアリかもしれません。


<<登録はコチラから>>

No.5 Tinder

  • 真剣な出会い   ★★☆☆☆
  • 一夜限りの関係  ★★★☆☆
  • 可愛さレベル   ★★★★☆

アメリカで流行っているアプリが、
日本にも到来してきたパターンのマッチングアプリです。

アメリカ発のマッチングアプリになっています。Facebookと提携しているのでやり取りがし易く、Facebookだから偽装がしにくく、業者やサクラが湧きにくいのも人気の一つだと考えられます。

アメリカだけではなく今の日本でもTinderを使用している人は多くなってます。特に大学生は基本的に暇なので僕の周りでもマッチングアプリを使っている人が多くいます。

マッチングアプリと聞くと、不細工ばっかりが使うイメージが強かったのですが、逆に可愛い女の子によく使われてる印象を受けます。

特に10代の女子大生が圧倒的に多く、ツイッター界で有名になった「暇な女子大生」もTinderを使って優勝しているみたいです。

Tinderを使うメリット

・可愛い女子大生が多い

Tinderを使う女性は基本的に、大学やバイトなど日常に飽き飽きした女子大生が暇つぶしに使う傾向にあります。

可愛い女子大生も日常に刺激を求めています。

大学やバイト、同じコミュニティだけだと出会う数は限られています。

なので大学のサークル内とか何度も行ったことのある男友達に「飲みに行こうよ」と誘われても、そのコミュニティや人に飽きているので「もういいわ」と断るわけです。

だって、つまらないよりは楽しい日々を送りたいですし。

その点、Tinderだったら自分がガツガツしないでも出会いを作ることができます。Tinderは女子大生のなかで流行っているので、「なにそれ?」と聞かれても「友達に勧められて始めたんだ~」と言い訳もできますからね。

またよく大学生がTinderを使う理由として、メッセージのやりとりが無料ってのがあります。

他のマッチングアプリは課金してからじゃないとメッセージのやりとりができないのが普通ですが、その点 Tinder はマッチングすればメッセージのやりとりが0円で可能です。

コミュニティ内でガツガツ出会いを求めるのは、自分の立場や価値が低くなるためTinderでコソコソやるのがJDの主流です。

Tinderのデメリット

・アクティブユーザーを見れない

マッチングアプリですから、すぐ飽きて放置している女性は多いです。まったく反応する気もない人に対して「いいね」を送るのでマッチング率がかなーり低いです。

運が悪いと、120回スワイプしてもマッチング0とか結構ザラです。

重労働すぎます。

・外国人が多い

Tinderはフェイスブックとかなり密接に繋がっているので外国人もかなり多いです。外国人だと業者も多かったりするので、気をつける必要があります。

ただ海外旅行先や英語を上達するために使うにはアリですね。

しかし、そんなTinderですが有料で『Tinde Plus』に課金さえすれば面倒くさい問題も解決します。

Tinder Plus 嬉しい9つの特典

「いいね」の回数に制限が無くなる。

無料でTinderを使っていると1日120回までの上限があります。

しかし、Tinder Plusを使うと制限が無くなるので「いいね」しまくることができます。ですから大学の授業中や電車の通学時間など暇つぶしにどんどん「いいね」することができます。

よって、「いいね」しまくれるぶん可愛い女の子マッチングする確率も高くなります。

自分が「いいね」した人だけにプロフィールが表示される。

これ何がいいかって言うと、
自分の好みじゃない人から「いいね」を
もらってもマッチングすることがなくなります。

タイプじゃない人とマッチングするのって無駄じゃないですか。

だから逆にTinder Plusの特典では、
自分が「いいね」した人だけプロフィールを表示しています。

タイプな子だけに自分のプロフィールを表示できます。

今まで無料で使っていると身バレする恐れもあったのですが、Tinder Plusを使えば身バレする心配もなくなります。

アクティブユーザーを優先表示する。

これはすごいかなりいい機能です。

なぜなら自分が「いいね」したとしても相手がもう1ヶ月ぐらい放置していたら当然マッチングしません。

これは可愛い女性ほど言えるのですが、マッチングアプリ内でモテればモテるほど早く飽きて退会します。もう帰ってくる保証がない人に「いいね」したところでマッチングすることはありません。

それならログインして1日前とか今Tinderを開いている人に「いいね」を送った方が遥かにマッチング率は上がります。そしてスワイプする効率もよくなるのです。

アクティブなユーザーを表示することによってマッチング率を上げる素晴らしい特典ですね。

スーパーライクを1日5回まで使える。

スーパーライク無料版だと1日1回しか送れません。

しかしTinder Plusにすると1日5回まで使えることができます。スーパーライクではない普通のいいねを送っても、送った相手には分かりません。

「○○から「いいね」を貰いました!」っていうのは表示されないのです。

しかしスーパーライクを送ることによって、女性は誰から好意を受けてるか確認することができます。

シンプルな話、Tinder Plusは無料版と比べて、マッチング率を5倍高めることができます。スーパーライクを1日5回使える特典は、それだけ可愛い女の子とマッチングできる期待が膨らむのです。

月に1回ブーストが使える。

無料版ではブースト機能は使えません。

ブースト機能を簡単に説明すると、
30分間自分のプロフィールが女性に優先的に表示されます。

Tinderを使っている女性に自分のプロフィールはなかなか表示されません。ていうのはTinderを使ってる男性が既に沢山います。熾烈な争いが繰り広げられているわけです。

ですから無料版を使って自分のプロフィールが女性に表示される確率はまず低いです。

しかしTinder Plusで30分間ブーストの機能を使えば自分のプロフィールを女性に優先して表示されるようになるので、より「いいね」されるチャンスが瞬く間に増えます。

よって、より多くの女性とメッセージのやりとりができるようになります。

位置情報を自由に変えられる。

これ無料版だとできません。

いつこの機能を使えばいいのか?

旅行する予定があるとき、かなり便利です。

旅行先でもマッチングできて可愛い女の子と出会いたい、とくに方言好きにはたまらんですよ。

位置情報を旅行先に変えて「いいね」しまくってアポさえ取れれば最強です。

また海外でも同様に使えます。

そもそもTinderはアメリカ発ですから外国人の方が頻繁に使っています。ですから海外旅行とかでもめちゃくちゃ使えるわけです。

フィリピンに行ったり、アメリカ行くとしても日本ですでにやり取りしていた場合はすぐにでも会えます。世界規模で女性に困ることない生活が出来るのです。

別の用途として海外の美女に旅行先を案内をしてくれたりできます。そう考えると旅行好きな人にとって非常に優れた機能になります。

自分の年齢と距離を隠せる。

若い学生だと、なかなか年上の女性とマッチングする機会はありません。年上のお姉さんを狙いたい人にとって年齢を隠せる機能はかなり有効です。

年齢だけで舐められることもありませんし、早い段階からタメ口で話すことができます。

敬語と比べてタメ口で話すことによって自然に心の距離を縮めることができます。そのためタメ口は非常に使える手段です。

よってデートの誘いの成功率を高めることができます。年齢を隠せることによって年上のキレイなお姉さんとも出会いまくれる。かなり美味しい話ですね。

ジャッジのやり直しができる。

例えば、めちゃくちゃかわいい子がプロフィールに表示されたとします。

「もっと見たい」と思っていても、続けて右にスワイプしてしまい、ちゃんと顔を確認できずにスワイプしてしまう凡ミスとか僕もよくやらかします。

しかし、Tinder Plusでは確認し直すことができるようになります。スワイプしてミスったとしても、やり直しができるので再度確認することができます。

もし、あまりタイプじゃないのに「いいね」した場合も「イマイチ」に直すことができるのです。

気になるTinder Plusの価格。

  • 1ヶ月契約 1068円。
  • 6ヶ月契約 3870円(月645円)
  • 12ヶ月契約 6828円(月569円)

他のマッチングアプリの相場は1ヶ月3000~4000円します。

しかしTinder Plusでは、なんと相場の4分の1の安さで使うことが可能です。Tinder Plusはコスパいいですね。

長期的に使うのであれば6ヶ月契約が無難かなとは思いますが、試しにちょっと使ってみようくらいなら1ヶ月契約で大丈夫だと思います。

僕も最初は1ヶ月契約で試しにやって、
「これいいな」と思ったので6ヶ月契約にしています。

 


<登録はコチラから>>

No.6 イヴイヴ

  • 真剣な出会い   ★★★★☆
  • 一夜限りの関係  ★★☆☆☆
  • 可愛さレベル   ★★★★☆


youtubeの広告動画によく出てきて「イヴイヴ、ウザいな」と嫌っていた僕でしたが、ついに最近になって使い始めました。すると案外よかったので紹介します。

イヴイヴは2017年、9月にリリースされた日本最大の完全入会審査制のマッチングアプリです。

審査は東カレと似ていて、スタッフや利用している人たちによる写真審査が行われます。

過半数以上の承認を得てから登録が可能になるので「これはひどい(笑)」っていう人がいません。

東カレみたいに審査基準がハイスペックではないので、わりとユルいです。ただ明らかに不潔だったり、ナルシストな写真を使ってしまうと女性から「うわ…」引かれて死にます(笑)

たださっき僕が言ったように審査基準はゆるいです。

東カレで審査に落ちても、
サバンナ高橋のようなフツメンでも余裕で審査通ります。

イヴイヴを使うメリット

・とにかく若い子が多い

まあ男性側も審査しているわけですから、可愛い女の子も多くなりますよね。

年齢層的にも10代や20代前半が多く若い女性が好みの僕にとっては絶好の環境ですね。

あとsnowで加工すると弾かれるので、女性は加工を頼りにできません。

女性の実力でしか戦えないのがイヴイヴの強みでもあります。

・新規登録者がめっちゃ多い

1日中使ってみて確かめたところ、新規登録者が420人増えていました。

新規ユーザーが増えると何がいいかと言いますと、まだ狙われていない可愛い女の子にアプローチすることができます。

すると可愛い女の子とのマッチング率も飛躍的に高くなります。

・サクラが全くいない。

なんやかんやどんな大手でも湧いてくる業者。しかしイヴイヴはスタッフも写真審査しているだけあって、サクラ・業者が皆無です。

性根が悪いユーザーもいないので、ぶっちぎりの安心感ですね。

・アクティブな女性ユーザーが多い

写真審査が必要なため、イヴイヴの女性はヤリ目の男が少ないと捉えてるそうです。なのでかなり頻繁にマッチング、メッセージをしてくれます。

また次のようなイヴイヴ独自の「プチ恋」という機能がかなり良かったので紹介します。

毎週金曜日の21:00~24:00と限られた時間で、すぐにやりとりできる女性を探すことができる機能です。

トークをしたければハート、したくなければ×をタップします。

振り分けできる上限まで達したらマッチするまで待ちます。

そしたら速攻でマッチできます!!
わずか1分とありえない速さでした。

その後はメッセージのやりとりが続きます。

イヴイヴのデメリット

・登録人数がまだ少なめ

やはり写真審査ってのが登録するハードルを高くしていますね。

「こんな自分でも受かるんだろうか?」と疑問を持つのは当たり前ですよ。自分の顔に自信がある人なんて中々いませんからね。

逆に僕は可愛い女性獲得できるチャンスなので、登録人数が少ないうちに始めています。

・わんさか美女がいるわけではない

フツメンレベルが審査に通るくらいなんですから女性のレベルも全員が突出して可愛いわけではありません。

またマッチングアプリの全体的な機能的にも、withのような飽きない工夫がされているわけでもありません。登録人数が少ない分、コミュニティに参加してる人はめっちゃ少ないです。

普段の「いいね」はサブ的なポジションになり、毎週金曜の「プチ恋」がメインになりそうです。

理想の相手を見つけたらすぐ撤退するため、新規も多ければ退会する人も多くかなり流動性が高いです。

「とにかく可愛い子と絡みたい!」人にとっては今がこの上ない環境だとは思います。


<<登録はコチラから>>

No.7とにかくヤリたいならハッピーメール


  • 真剣な出会い   ★★☆☆☆
  • 一夜限りの関係  ★★★★★★
  • 可愛さレベル   ★★★☆☆

ハッピーメールは出会い系サイトのイメージがかなり強くて疎遠していました。

が、今はマッチングアプリとしての運営を目指しているみたいで女性ユーザーも受け入れやすくなっています。

出会い系サイトからすでに登録しているユーザーもいるので、累計1,200万人会員数はめちゃくちゃ多いです。

ぶっちゃけ、
数打てば必ず当たります。

今まで彼女がいたことない人に共通する原因は、圧倒的に出会う数が足りていないからです。しかし目の前に女性が100人いれば一人くらいは自分を好きになってくれるはずです。

ハッピーメールのメリット

・マッチングなしでメッセージができる

普通のマッチングアプリだと
わざわざ「いいね」をしてマッチングしてからじゃないと、メッセージのやりとりができません。

しかしハッピーメールでは、出会い系サイトにもあった強みを活かして面倒な手間を省いて、いきなり会話をスタートすることができるので効率よく時短できます。

・セフレを探しやすい

ハッピーメールには、
「アダルト掲示板」ってのがあります。

他にも、「メル友募集」「オタ友・オタ恋」「恋人募集」とそれぞれの目的に沿った掲示板があります。

目的が明確であるため、
「アダルト掲示板」では、
すぐにでもヤリたいときに掲示板に募集すればセフレ目的の女性がメールをくれます。

しかしなかには、
明らかなサクラや業者もいるので注意しましょう。

見分ける方法として、
メールに必要なポイントを消費するためになかなか連絡先を教えてくれない人はサクラです。

ハッピーメールのデメリット

・メッセージがポイント制

1通送るのに5ポイントかかるので、慎重に使う必要があります。

その代わり、女性もその使用は把握しているので「ポイント少ないからLINEで~」と言うとあっさり交換出来るケースもあります。

ただポイント制だし、
男性のコストパフォーマンス的にハッピーメールはどうなのか気になりますよね?

なので実際に検証してみました。

ハッピーメールはコスパ的にどう?

1000円課金すると110ポイント貰えます。メールするのに1通5ポイントですから、22回メールを送ることが可能です。

「ポイント少ないからLINEで~」の手法で連絡先を交換するとなると最大で22人と連絡先を交換することができます。

また1人に多くて3通かかったとしても7人にアタックすることが可能です。

これはコスパ的に良いのか?と考えますと、一般男性のマッチングアプリの成績からみてみる必要があります。

月額3500円前後の課金で、
メッセージの交換が平均して15人。

ハッピーメールで3500円=380ポイントくらいですから、メールが76通分できます。

76通もあったら、3通かかったとしても25人とやりとりができます。

そう考えるとコスパ的には、めっちゃアリです。

ちなみに今読んでいる僕のサイトから登録すると120ポイント貰うことができます。無料で使っても6人の好みの女性にアプローチすることができます。

考えや目的が一緒の人が6人もいれば、誰かは100%ひっかかります。実際に今まで恋愛経験ない人でもセフレを作ることができた人もいました。

隠してるとこは僕の本名なので伏せています。「とにかくヤリたい!」って方は、下記から登録してみてください。


<<コチラをタップする>>

マッチングアプリを始める前に

「よし!さっそくおすすめマッチングアプリに登録するぜ!」

そうやる気に満ち溢れてるあなた、
ちょっと待ってください!まだ焦ってはいけません。

No.1のタップルでも言ったように新しく作った初心者ほどマッチング率は高く設定されています。

なので最初が肝心です、最初からクライマックスです。

逆に最初のボーナスタイムを取りこぼしてしまうのは、死ぬほどもったいないです。

「じゃあどうすればチャンスを取りこぼすことなく好みの女性をゲットできるのか?」

女子ウケのいいプロフィール写真やプロフィール文を作ればいいのです。

僕は女性アカウントを作って1年間モテる男のプロフィールを研究しまくりました。そして気づいたのです、モテる男のプロフィールには法則があり型がある”ことを。

その型通りにハメることができれば、すぐに結果を出すことができます。

Q.5通以内にLINEを交換するメッセージを答えよ

たぶん今マッチングアプリを始めたところで、5通以内にマッチングアプリのやりとりからラインを手に入れるイメージはできていませんよね?

そもそもなぜラインを入手する必要があるのか?

それは可愛い女性ほどマッチングアプリでくるメッセージは見切れないほど多くきます。そしてメッセージを返すのが面倒になり飽きます。従って返信率の高いラインを早く手に入れる必要があります。

あなたは5通以内で(ハッピーメールは除く)ラインを手に入れられる自信、論理的根拠がありますか?

たとえラインを交換できても、その先のデートでの会話、何を話せばいいかイメージできていますか?

「マッチングする」「ラインを交換する」が、ゴールではないですよね。

『可愛い彼女を作る』または『可愛い女の子を抱く』これが目的のはずです。

なら友達以上の恋人関係に持ち込むためにも学ぶ必要があります。やることはいたって簡単です。算数の九九レベルです。

もし可愛い女の子を抱きたいのであれば、僕に付いてきてください。詳しくは下記の無料メルマガで語っています。

<<このマンガの続きを読む>>


-------------------------------------------------------
僕も最初は女の子と話すのにキョドって口をアワアワするだけでした。  
しかし恋愛を学んでしまったら
「なんだこれチートすぎるやろ」って
感じで女性との出会いも困らずに日々充実しています。

一度きりの人生、パートナーを選びは死ぬほど重要ですよね?

ところが、大半が妥協してしまってる人がみてて多いです。それは相手に対しても死ぬほど失礼だと思っています。

僕はブサイクでガリガリのコミュ障でしたが、
誰もが見返る美人を彼女にすることができました。

喋りに上手いもクソもない、
恋愛を基礎から徹底的に学べば
目先の童貞卒業も余裕だし
好みのタイプの女性を彼女にすることができます。

非モテのオタクだったスマイルが、どうモテていったのか?
その全貌を公開しています。
出会いないって言い訳してませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です