【1か月】Tinder GoldとTinder Plusに課金してコスパいいのはどっち?

こんにちは。スマイルです。

ぶっちゃけTinder Gold(ゴールド)とTinder Plusどっちがコスパいいんだろと迷いますよね?

なので今回は、Tinder Gold(ゴールド)Tinder Plusどっちに課金すればマッチング率を効率よく高めることができるのか1か月間使って徹底的に比較してみました。

今、大学生の間でTinderというマッチングがめちゃくちゃ人気です。よく女友達とぶっちゃけトークしてみると可愛い女の子もTinderをスマホにインストールしてる人が多く、それを聞いた僕はTinderを始めました。

しかしTinderを無料で使っていると、全然マッチングしないわ。プロフィール写真変えても反応がさっぱり変わらんわ。メッセージを送るのが0円なだけで他はクソだわと不安が溜まる一方です。

そして遂に課金したらマッチング率が上がるのではないかと思いTinderを有料で使う決心をしました。

 

でも大学生だったりすると、そんなTinderに金かけるとか正直アホみたいじゃないですか。

金に余裕がある人は2つとも課金すればいいですが、バイトでがっぽがっぽ稼げるわけでもないですし…なるべく使うお金を減らして他のことに使いたいですよね?

じゃあTinder GoldとTinder Plus、どっちか片方課金するとして、どちらがコスパいいか。2つを徹底的に比較して検証してみましょう。

これを知らないまま、Tinder GoldとTinder Plusに課金してしまうとせっかく稼いだお金が無駄になります。僕は2つとも課金してしまってミスりました。

その経験をシェアすることで僕みたいな過ちを生み出さないためにも書いています。

逆に記事を読めば、以前とは比較にならんほどマッチング率が上がって結果的に彼女ができたりモテるようになります。

Tinderとは?

Tinderってのは簡単に言えばマッチングアプリです。

Tinder(ティンダー)は、Facebookを利用し、位置情報を使った出会い系サービスを提供するアプリケーションソフトウェア、「デートアプリ」で、相互に関心をもったユーザー同士の間でコミュニケーションをとることを可能にし、マッチしたユーザーの間でチャットすることができるようにするもの。

—wikipediaから引用—

アメリカ発のマッチングアプリになっています。Facebookと提携しているのでやり取りがし易く、Facebookだから偽装がしにくく、業者やサクラが湧きにくいのも人気の一つだと考えられます。

アメリカだけではなく今の日本でもTinderを使用している人は多くなってます。特に大学生は基本的に暇なので僕の周りでもマッチングアプリを使っている人が多くいます。

マッチングアプリと聞くと、不細工ばっかりが使うイメージが強かったのですが、逆に可愛い女の子によく使われてる印象を受けます。

なぜ可愛い子もTinderを使うか?

それは、可愛い女子大生も日常に刺激を求めているからです。

大学やバイト、同じコミュニティだけだと出会う数は限られています。

なので大学のサークル内とか何度も行ったことのある男友達に「飲みに行こうよ」と誘われても、そのコミュニティや人に飽きているので「もういいわ」と断るわけです。

だって、つまらないよりは楽しい日々を送りたいですもん。

その点、Tinderだったら自分がガツガツしないでも出会いを作ることができます。Tinderは女子大生のなかで流行っているので、「なにそれ?」と聞かれても「友達に勧められて始めたんだ~」と言い訳もできますからね。

またよく大学生がTinderを使う理由として、メッセージのやりとりが無料ってのがあります。

他のマッチングアプリは課金してからじゃないとメッセージのやりとりができないのが普通ですが、その点 Tinder はマッチングすればメッセージのやりとりが0円で可能です。

ツイッター界で有名な「暇な女子大生」が利用していることもあり、とにかく大学生の間でTinderはかなり流行っているマッチングアプリになっています。

このようにTinderは10代の特に大学生の間で人気であることは伝わったと思います。

じゃあ実際にTinder Plus、Tinder Gold どちらに課金すればいいのでしょうか?

まずTinder Plusの方から紹介していきます。

Tinder Plus 嬉しい9つの特典

「いいね」の回数に制限が無くなる。

無料でTinderを使っていると1日120回までの上限があります。

しかし、Tinder Plusを使うと制限が無くなるので「いいね」しまくることができます。ですから大学の授業中や電車の通学時間など暇つぶしにどんどん「いいね」することができます。

よって、「いいね」しまくれるぶん可愛い女の子マッチングする確率も高くなります。

自分が「いいね」した人だけにプロフィールが表示される。

これ何がいいかって言うと、
自分の好みじゃない人から「いいね」を
もらってもマッチングすることがなくなります。

タイプじゃない人とマッチングするのって無駄じゃないですか。

だから逆にTinder Plusの特典では、
自分が「いいね」した人だけプロフィールを表示しています。

タイプな子だけに自分のプロフィールを表示できます。

今まで無料で使っていると身バレする恐れもあったのですが、Tinder Plusを使えば身バレする心配もなくなります。

アクティブユーザーを優先表示する。

これはすごいかなりいい機能です。

なぜなら自分が「いいね」したとしても相手がもう1ヶ月ぐらい放置していたら当然マッチングしません。

これは可愛い女性ほど言えるのですが、マッチングアプリ内でモテればモテるほど早く飽きて退会します。もう帰ってくる保証がない人に「いいね」したところでマッチングすることはありません。

それならログインして1日前とか今Tinderを開いている人に「いいね」を送った方が遥かにマッチング率は上がります。そしてスワイプする効率もよくなるのです。

アクティブなユーザーを表示することによってマッチング率を上げる素晴らしい特典ですね。

スーパーライクを1日5回まで使える。

スーパーライク無料版だと1日1回しか送れません。

しかしTinder Plusにすると1日5回まで使えることができます。スーパーライクではない普通のいいねを送っても、送った相手には分かりません。

「○○から「いいね」を貰いました!」っていうのは表示されないのです。

しかしスーパーライクを送ることによって、女性は誰から好意を受けてるか確認することができます。

シンプルな話、Tinder Plusは無料版と比べて、マッチング率を5倍高めることができます。スーパーライクを1日5回使える特典は、それだけ可愛い女の子とマッチングできる期待が膨らむのです。

月に1回ブーストが使える。

無料版ではブースト機能は使えません。

ブースト機能を簡単に説明すると、
30分間自分のプロフィールが女性に優先的に表示されます。

Tinderを使っている女性に自分のプロフィールはなかなか表示されません。ていうのはTinderを使ってる男性が既に沢山います。熾烈な争いが繰り広げられているわけです。

ですから無料版を使って自分のプロフィールが女性に表示される確率はまず低いです。

しかしTinder Plusで30分間ブーストの機能を使えば自分のプロフィールを女性に優先して表示されるようになるので、より「いいね」されるチャンスが瞬く間に増えます。

よって、より多くの女性とメッセージのやりとりができるようになります。

位置情報を自由に変えられる。

これ無料版だとできません。

いつこの機能を使えばいいのか?

旅行する予定があるとき、かなり便利です。

旅行先でもマッチングできて可愛い女の子と出会いたい、とくに方言好きにはたまらんですよ。

位置情報を旅行先に変えて「いいね」しまくってアポさえ取れれば最強です。

また海外でも同様に使えます。

そもそもTinderはアメリカ発ですから外国人の方が頻繁に使っています。ですから海外旅行とかでもめちゃくちゃ使えるわけです。

フィリピンに行ったり、アメリカ行くとしても日本ですでにやり取りしていた場合はすぐにでも会えます。世界規模で女性に困ることない生活が出来るのです。

別の用途として海外の美女に旅行先を案内をしてくれたりできます。そう考えると旅行好きな人にとって非常に優れた機能になります。

自分の年齢と距離を隠せる。

若い学生だと、なかなか年上の女性とマッチングする機会はありません。年上のお姉さんを狙いたい人にとって年齢を隠せる機能はかなり有効です。

年齢だけで舐められることもありませんし、早い段階からタメ口で話すことができます。

敬語と比べてタメ口で話すことによって自然に心の距離を縮めることができます。そのためタメ口は非常に使える手段です。

よってデートの誘いの成功率を高めることができます。年齢を隠せることによって年上のキレイなお姉さんとも出会いまくれる。かなり美味しい話ですね。

ジャッジのやり直しができる。

例えば、めちゃくちゃかわいい子がプロフィールに表示されたとします。

「もっと見たい」と思っていても、続けて右にスワイプしてしまい、ちゃんと顔を確認できずにスワイプしてしまう凡ミスとか僕もよくやらかします。

しかし、Tinder Plusでは確認し直すことができるようになります。スワイプしてミスったとしても、やり直しができるので再度確認することができます。

もし、あまりタイプじゃないのに「いいね」した場合も「イマイチ」に直すことができるのです。

気になるTinder Plusの価格。

  • 1ヶ月契約 1068円。
  • 6ヶ月契約 3870円(月645円)
  • 12ヶ月契約 6828円(月569円)

他のマッチングアプリの相場は1ヶ月3000~4000円します。

しかしTinder Plusでは、なんと相場の4分の1の安さで使うことが可能です。Tinder Plusはコスパいいですね。

長期的に使うのであれば6ヶ月契約が無難かなとは思いますが、試しにちょっと使ってみようくらいなら1ヶ月契約で大丈夫だと思います。

僕も最初は1ヶ月契約で試しにやって、
「これいいな」と思ったので6ヶ月契約にしています。

Tinder Goldの追加機能とは?

もう一つ課金する対象としてTinder Goldがあります。

はてTinder Goldとは?

Tinder、Goldが功を奏し米App Storeのトップセールスカテゴリで1位を獲得

Tinderが初めて米App Storeのトップセールスカテゴリで1位にランクインした。

App Storeでのトップ獲得は、スワイプしなくても誰がいいねしたかわかる機能を備えたTinder Goldの世界的リリースが関係していると思われる。

Tinderのマネタイズに対する試みは、2015年のTinder Plusローンチから始まった。Tinder Plusでは誤って左にスワイプした場合に「Rewind(巻き戻し)」ができ、「パスポート」機能を使えば現在の位置から離れた場所も検索に含めることができる。

Tinderはフィードに広告を掲載するなど、新たな収益モデルを追加した。Tinder Plusには、Super LikeTinder Boostなどの有料会員限定の機能がいくつかある。Super Likeを使うと自分のプロフィールに青い大きな星がつき、スワイプする前の相手に対して、あなたがその人を本当に気に入っていることを知らせることができる。一方、Tinder Boostは他のユーザーをスキップして、相手のフィードの最初に自分のプロフィールを表示できる。

ここ1カ月Tinder Goldは一部地域で試験運用をしていたが、8月29日火曜日、同社はTidner Goldを全世界に向けてリリースした。そして水曜日、TinderはApp Storeのトップセールスカテゴリで首位を獲得した。

それくらい海外ではTinder Goldが爆発的に人気なことがわかります、売れ行きからしてTinder Goldの性能自体もいいのかなってイメージできますよね。

それではTinder Goldの追加機能についてレビューします。

誰がいいねしてくれたかがわかる

Tinder Plusでも、スーパーライクでしか相手が「いいね」してくれた人を確認することができませんでした。

一方で、Tinder Goldは普通の「いいね」が来ても誰が「いいね」をしてくれたのかがわかります。

なので、いちいち親指が痛くなるくらい「いいね」する必要がなくなります。

ずっと、「うおー!!」とスワイプしまくっていましたが自分に「いいね」してくれた人から選ぶことができるので無駄な時間を浪費することはありません。

相手からすでに「いいね」を貰っているので、より簡単にマッチングすることができます。

いいねの通知設定ができる。

「いいね」を確認することができるので、
「いいね」された、と通知するように設定できます。

しかし、ずっと通知が来るとウザったいので、Tinder Goldの設定から、「いいね」が5件溜まってから通知可能にするなど好みで変更することが可能です。

気になるTinder Goldの価格。

  • 1ヶ月契約 1700円
  • 6ヶ月契約 5900円
  • 1年間契約 9300円

まず結論から言います。

見るからにもうわかると思いますが、
Tinder PlusTinder Goldどっちか片方に
課金するとなると断然Tinder Plusです。

Tinder Plusを使えば今までにないくらい女性とマッチングすることができます。

逆にTinder Goldはマッチング率を自ら高めるよりかは、もともと「いいね」をしてくれる前提じゃないと元が取れません。

Tinder Goldの機能を十分に発揮するには、「いいね」されまくる可愛い女性かイケメン向けになります。

「いいね」が、めちゃくちゃ来る人にはかなりコスパいいものになるはずです。

逆にTinder Plusは、フツメンの男性にとって適しています。

僕らみたいなフツメンがよりマッチング率を上げには、ハイパーオススメです。僕もTinder Plusを使い始めてから無料でやっていた時間がもったいなく感じました。

月1000円くらいでマッチング率は上がり、気軽にメッセージもできて、デートをし彼女ができます。

Tinder Plusでどれくらいの成果を出せたか?

無料から有料のTinder Plusにして僕は20人くらいからマッチング数が100人に増えました。約5倍ですね。

おかげで価格以上のリターンが貰えました!

Tinder Goldを使ってからどれくらい変わったのかというと10人増えるかぐらいで誤差でしかありません(笑)

もともと僕の素材、顔がいいわけではないです。雰囲気イケメンを醸し出してるだけなので仕方ないですね。

そもそもTinderを使う女性は、「いいね」しまくることはことはないのでTinder Goldの効果は薄いのかなと感じました。

なのでフツメンでこれから有料にするのであれば圧倒的にTinder Plusですね。

Tinder Plusに課金して、すごい効果的を発揮したので間違いないです。

でもやっぱ写真とかプロフィール文があって初めて価格以上のものが得られました。プロフィールがダメダメだと課金しても意味がありません。

選ぶ写真とかプロフィール文で、女性からモテるには決まったパターンがあります。

そのパターンに従って直せば、
100%マッチング率は上がりますよ。

僕に報告してきてくれたメルマガ読者さん(Kさん)はTinderをやりまくって、マッチング数200人超えましたー!」報告してくれました。

いやオレよりマッチングしてるww

Kさんは、彼女を作るためにTinderを始めたのですが今では彼女をキープしつつTinderの攻略に味をしめたらしく、もうちょっと可愛い女の子と遊んでみるそうです。

見てて人生めっちゃ楽しんでましたね。

Kさんは今まで月に5人ぐらいマッチングできればいい方だったんですよ。なのに僕からメルマガを読んだり指導を受けて、無駄なことを省いただけで成果は出ます。

みんな恋愛を学ぼうとしないだけなので、学びさえすれば頭一つ抜きんでることができます。

僕から学んで1か月もあれば可愛い彼女は作れますね。実践することが前提ですけど。

動画だとより詳しく解説しているので見てみると良いです


-------------------------------------------------------
僕も最初は女の子と話すのにキョドって口をアワアワするだけでした。  
しかし恋愛を学んでしまったら
「なんだこれチートすぎるやろ」って
感じで女性との出会いも困らずに日々充実しています。

一度きりの人生、パートナーを選びは死ぬほど重要ですよね?

ところが、大半が妥協してしまってる人がみてて多いです。それは相手に対しても死ぬほど失礼だと思っています。

僕はブサイクでガリガリのコミュ障でしたが、
誰もが見返る美人を彼女にすることができました。

喋りに上手いもクソもない、
恋愛を基礎から徹底的に学べば
目先の童貞卒業も余裕だし
好みのタイプの女性を彼女にすることができます。

非モテのオタクだったスマイルが、どうモテていったのか?
その全貌を公開しています。
出会いないって言い訳してませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です